インターチェンジフィー

インターチェンジフィーとは、クレジットカードでの決済があった際に、アクワイアラー(お店と契約する決済会社)がイシュアー(利用者と契約する決済会社)に支払う手数料のことです。

アクワイアラーが加盟店(お店)から徴収した加盟店手数料で支払われるため、最終的に加盟店が負担していることになります。

VISA(ビザ)マスターカードJCB等の国際ブランドが定め、加盟店の業種によって手数料率が異なります。

VISA(ビザ)においてはIRFと呼ぶます。