Airペイ(エアペイ)「キャッシュレス0円キャンペーン」実施中!

AirPAY

キャッシュレス対応、導入費用0円ではじめられます

Airペイ(エアペイ)に申込むだけで、簡単にキャッシュレス・消費者還元事業者の登録申込みができ、さらにiPadもカードリーダーも0円でそろいます。

「キャッシュレス・消費者還元事業」とは

2019年10月から、いよいよキャッシュレス・消費者還元事業が実施されます。

「キャッシュレス・消費者還元事業」とは、2019年10月の消費税率10%へ引き上げにともない、キャッシュレス決済をした消費者に、ポイント還元などが行われる政策です。

中小・小規模事業者なら、実施期間中は決済手数料がお得になるなどのメリットがあります。

決済手数料が実質2.16%に

2019年10月から2020年6月末までのキャッシュレス・消費者還元事業実施期間中は、通常3.24%または3.74%の決済手数料が実質2.16%になります。

お店の集客力アップ

キャッシュレス・消費者還元事業実施期間中は、お客様がクレジットカードや交通系電子マネー等をご利用の際、カード発行元から支払額5%相当のポイント還元が実施されます。

加盟店の負担なく、お店の集客力アップに効果があります。

キャンペーンの流れ

STEP.1
お申込み
Airペイ申込み情報入力の際、キャッシュレス・消費者還元事業者の登録申込み情報を入力します。
また、iPadを希望の方は選択欄があります。
STEP.2
加盟店審査
通常3日程度で完了です。
キャッシュレス・消費者還元事業者登録の審査も合わせて行います。
STEP.3
配送
加盟店審査が完了すると、登録した店舗へカードリーダー、iPad(希望した場合)が届きます。
STEP.4
キャッシュレス・消費者還元事業者登録完了
補助の適用は、事業登録完了後の適用開始日以降となります。
注意点
  • 「キャッシュレス・消費者還元事業」の対象でない事業者は、キャッシュレス0円キャンペーンの対象外となります。加盟店手数料率の補助、iPad貸与は対象となりません。決済額2%相当の消費者還元補助のみ対象となります。
  • Airペイの新規加盟審査を通過し、かつ本事業の補助申請審査を通過しない場合は、自動的に「0円スタートキャンペーン」が適用となり、カードリーダーが0円での貸与となります。(決済手数料補助も対象外となります)
  • 軽減税率対策補助金の購入補助金に申請してiPad・iPhoneを購入している場合、本キャンペーンの対象外となります。

キャンペーン詳細・お申込みはこちらから ⇒Airペイ(エアペイ)公式サイト

AirPAYAirPAY(エアペイ)導入のメリット・デメリット